軽い素材である利点

セラミックス製のボルトの大きな利点は、製品の重量が非常に軽量である点です。鉄製の部品は、小さなボルトでも確かな重さがあるため、使用することで製品自体の重量を大きくしてしまいます。しかし、セラミックス製のボルトを使用する場合、大変軽いため製品の重さを緩和することができるでしょう。軽量化を行いたい製品として、挙げられるのが家電製品です。家電製品は、高機能性を追求し続けた結果、今やさまざまな機能が備わっています。どの会社も基本的な性能に大きな隔たりが無くなっている現状ですが、そんな状態で着目されているセールスポイントが軽さです。家電製品は、家に設置した後でも、移動させる機会が多くあります。部屋の模様替えを行いたい場合にも、使いやすい場所、もしくは部屋のスペースを圧迫しない場所へと移動させます。また、部屋の掃除を行なう場合にも、家電製品を移動させることはあるのです。家電のすき間にあるホコリやゴミは、家電自体を移動させないことには綺麗に拭き取ることはできません。掃除や模様替えを行なうときに、製品が非常に重いものであると、移動の際にいちいち余計な手間が掛かってしまいます。

家電を軽量化させるために、利用できるのがセラミックス製のボルトなどの部品です。樹脂であるセラミックスなので、鉄のボルトを使用した場合に比べると大きな軽量化が期待できます。ボルトなどの部品は、製品の至る所にたくさん使われるため、製品の重さにはこれらの部品の重量も深く関わってきます。ボルトの重量を軽くするだけでも、製品の重さを大きく変えることができるでしょう。